別れさせ屋を女性が利用するメリットとは

女性の人権が認められる時代ですが、それでもまだ女性を取り巻く厳しい環境は少ないとは言い切れません。結婚など男性との関係は、時にトラブルにも発展します。

家庭内暴力で悩む女性や、別れると切り出されたことに逆上して、相手の男性が後にストーカーとなったりするケースも多く報告されています。

女性を取り巻く男女間のトラブルを回避するために別れさせ屋は大きな力になってくれる存在なのです。

上手く別れることでストーカー対策になる

男性と別れる際に、上手く別れることができなかった場合、自分を蔑ろにされたと逆上するケースもあります。そういった場合、多くが別れた後もしつこく付きまとったり、嫌がらせをするなどのストーカー行為に走ることも少ないとは言い切れません。ストーカーをしてしまった男性の大半が、被害者の元恋人や元夫であるケースが多く、別れることに納得のいかない気持ちからそういった行動に出てしまうこともあると言います。

女性がストーカーになることもありますが、力が男性よりも弱いためか大きな事件になる件数は圧倒的に男性の方が多いのです。女性は圧倒的に被害者になることが多いため、自身の身の安全を得るためにも、こういったトラブルを回避するためにも、最後の別れは双方に納得のいくものである必要があります。

相手に別に好きな人ができれば、別れた後も自身に執着することもなくなるでしょう。二股という事実を作ることで相手が反論できない状況で別れることも有効です。自身に後ろめたさがあれば、別れを切り出されても、それ以上のことを行う気にもならないはずです。

また、自身ではなく相手から切り出すように仕向けることで、相手が逆上する要素を減らすことも可能になります。別れると切り出されることは男女共に裏切られた気持ちになることが多いのですが、男性の場合はその感情が犯罪行為や暴力による支配欲に繋がることもあります。別れ方が酷い場合はその傾向が強くなり、それがエスカレートすれば命も危なくなるような事件に発展してしまう可能性もあります。

そういった大きな事件に発展しないように、別れさせ屋に依頼し、綺麗な別れの演出でトラブルを回避しましょう。

DV被害から逃れることが出来る

女性の被害が多い家庭内暴力、通称DVへの対策として別れさせ屋も大きな力を発揮してくれます。DV夫は基本的に暴力で支配欲を満たしているので、離婚を切り出した場合、逆上してさらに暴力がエスカレートする可能性もあります。また、DVを理由に訴えを起こすこともできますが、裁判などが終わった後に逆恨みでストーカーになることも少ないとは言い切れません。別れることはできても、その後もDV夫の影に怯えて暮らす生活ではなんの意味もありません。そのため、完全にDV夫から逃げるためには、自身に興味を失せさせる必要があります。

自身の意思を知られずに秘密裏に別れへの特殊工作を進める別れさせ屋は、その対策として大変有効であると言えるでしょう。魅力的な女性が工作員を務め、夫に対してアプローチしていくので、その成功率は非常に高く、大きな力となってくれます。別の誰かに興味が移ることで、相手から別れを切り出してもらえる確率も上がります。DV被害から逃れることで重要なのは、自身ではなく相手から別れを切り出させることにあります。

支配欲で暴力を振るっている男性は、自分から離れようとすること自体に怒りを感じることもあり、できる限り相手から切り出すように仕向けることが大切です。その後の生活を安心して暮らすためには、自分自身との関係を過去と思ってもらうしかありません。法的処置を行うと、相手の感情を逆撫ですることに繋がるので、別れさせ屋にサポートしてもらうことが大きなメリットとなるでしょう。

別れるだけでなく、その後のこともしっかり考える必要のあるこの問題ですが、焦らずに業者と連携することで解決への道が開けるのです。

問題が深刻化する前に関係性をきれいに断ち切ろう

男女間の問題は綺麗事では片付けることはできない問題であるため、深刻化する前に対策を行うことが重要です。別れた後に女性が元恋人、元夫からの犯罪被害にあう確率は男性よりも高く、大きな事件に発展しているケースも少なくありません。別れ話を切り出した途端に性格が一変したり、またはDVを理由にお金を巻き上げられると考えて離婚に同意しないこともあります。

その状態で無理やり関係を解消しても、相手の負の感情に更なる火種を植え付けることになりかねません。何か嫌な気配を感じた場合、あるいはDVを受けていたりする場合は、早急に別れさせ屋に相談しましょう。人と人との関係は別れさせ屋でも依頼してすぐに解決できることではないため、対策にも長期の期間を有することになります。

特殊工作を行っている期間に事態が深刻化するとすべてが水の泡になるため、対策は早く行う方が良いのです。長期にわたって相手の怒りなどの感情を別の方向に向けさせることで、次第に相手から自身の興味を失せていきます。そうすることで関係を綺麗に断ち切ることができるようになります。

本来は当人たちの話し合いによって納得のいく形で終わりを迎えることが一番ですが、それが簡単にいかないことが多いため、別れさせ屋の需要が高まるのです。女性はいまだに立場が弱い場面も多くあり、どこを頼りにして良いか分からずに一人で抱えてしまうこともあると思います。まずは状況を相談するだけでも気持ちが楽になるはずです。

適切なアドバイスを受けるだけで解決できることもあるかもしれません。このように別れの際に女性にとって様々なメリットを与えてくれる別れさせ屋。ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

まとめ

女性を取り巻く問題はいまだ多く、男女間であればより問題は深刻化してしまいます。別れたいと考えた時、早めに対策を行うことで別れさせ屋による綺麗な終わりの成功率が高くなります。別れるだけなら比較的容易にできますが、重要なのは今後の生活の問題です。別れさせ屋は上手く関係を切り、自身の新しい第二の人生を歩めるようにサポートしてくれるのです。

この記事をシェアする