トラブル解決のプロ?別れさせ屋を利用するメリット

生きていく上で、最も重要だけどひとつ間違えるととても厄介なことになるのは、人間関係ではないでしょうか。親兄弟・男女・友人知人・ご近所など様々な人との関わりあいのなかで、いつの間にか関係がこじれにこじれて、頭を悩ませることはありがちです。だからといって、無理やり関係を断絶すると、思わぬ怨恨を残したり、捏造した悪口を吹聴されたり、後々まで悪い影響を及ぼしかねません。そこで、あらゆる手段を講じて綺麗さっぱり後腐れ無く縁を断ち切ってくれる「別れさせ屋」のメリットに迫ってみましょう。

別れさせ屋はどんな問題を解決してくれる?

それでは、別れさせ屋は、私達に起こったどんな問題を解決してくれるのでしょうか?特定の人との完全決別をプロに依頼する場合、そこには当然報酬が生じるので、人件費や諸経費で費用はかなり高額になってしまいます。その上で、第三者に解決をもとめるのは、それなりの切迫した理由やメリットがあるのではないでしょうか。

現在社会問題となっているストーカーやDVなどの問題は、早急に解決しないと重大な刑事事件に発展してしまう場合があります。警察に相談しても、解決するまでにかなりの時間を要することもあり、その間に、平穏な日常生活が脅かされ、人命に危険性を及ぼしたり、名誉を著しく毀損される恐れがあります。そもそも、なぜこのような職業が必要とされるようになったのかを、考えてみることも大切なのかもしれません。

現代社会は、情報にかかわる文明の利器が目覚ましく発達し、一般人でも瞬時に多くの情報を入手することが出来るようになりました。GPSや防犯カメラや車載カメラなどが普及して、現在の位置情報や事件や事故の前後の様子を確認することも出来ます。そのお陰で、確かに便利になったことは否めませんが、常に監視されているような状態でもあるわけです。

また、パソコンやスマホの普及により、SNSを利用する人が増加して、悪意を持って他人のプライバシーを公開することも問題視されています。自分では、きっぱりと縁を切ったつもりでも、相手が未練や怨恨を持ったままでいると、気づかないうちに位置情報を調べられて付き纏われたり、プライベートの写真を拡散されたりして、取り返しの付かない被害を被ってしまうのです。そんな時、代わりに問題を解決してくれるのが別れさせ屋で、困った時の強い味方となってあらゆる手を尽くしてくれます。

別れさせ屋に依頼することで得られるメリットとは

別れさせ屋に依頼する人は、複雑な人間関係の中で、他人にはなかなか相談できない深刻な問題を抱えています。また、深刻すぎて周囲に迷惑をかけられないと思い悩む場合も多く、不安や恐怖に怯えながらも、一人で抱え込んでしまい精神的にも強いストレスを負ってしまうのです。そんな時、親身になって相談に乗ってくれて、問題を解決に導いてくれる人に出会えたら、まさしく「地獄に仏」のように感じるのではないでしょうか。

まず第一に、依頼することで得られるメリットとは、安心感が得られるということなのです。そして次に、プロによって当該者の身辺調査が行なわれるので、通常では知りえないプライベートな情報を入手することが出来ます。人は往々にして、自分に都合の悪いことや知られてマイナスになることは言わなかったり、嘘をついて誤魔化したりするので、真実を知ることでより固まる決心もあるはずです。

一方で、知り得た情報を相手に提示することで、物事が優位に運ぶ場合もあります。そして第三番目に得られるメリットは、特殊工作によって、相手に気づかれることなく別れるよう仕向けてくれるので、こちらの関与を疑われないので、トラブルに発展するのを回避できます。無理やり別れさせられるのではなく、納得できて気持ちを残さないよう演出してくれるので、あとあと面倒なことにはならない状況で別れられるのです。

その他、方法は多々あると思いますが、それは業務上の秘密ということにしておきましょう。このように、別れさせ屋は相手の心理を上手く操作して、相手から分かれたいと思わせるシナリオを組んでくれるので、後味の悪さを残さずに、綺麗に分かれることができます。

男女の関係をサポートする!それが別れさせ屋の役割

別れさせ屋に依頼するケースは、やはり男女間の問題が最も多くなります。出会った頃は全てが輝いて見えるので、「痘痕もえくぼ」といわれるように、短所すら長所に捉えがちです。けれども、月日が過ぎて熱も冷めてくると、不思議なことに短所は短所でしかなくなってしまうのです。お互いに同じ思いに駆られたならば、難なく綺麗さっぱり分かれられるのですが、一方的な心変わりでは、なかなか都合よく行かないものです。悪くすると、ストーカーになって付き纏われるなど、悲惨な事件に発展することにもなりかねません。

また、最近頻繁にワイドシューを賑わせている不倫問題も、既婚者なら決して他人事ではなく、いつ自分の身に降りかかっても、おかしくないのではありませんか。潔く離婚するにしても、どれだけ自分に有利な条件に持ち込むか、一方で離婚は考えられないなら、どうやって不倫相手と後腐れなく別れさせて、二度と悪い気を起こさせないようお灸をすえることが出来るが重要になります。

また、逆の立場であっても、相手に怪しまれたり恨まれたりすること無く、自然な形で離婚させるよう仕向けられるのです。それがたとえアンフェアな方法であったとしても、利用するほうも高額な金銭的犠牲を払うのですから、多大な痛みをともないます。昔から、男女の関係は人それぞれで、十把一絡げにはなかなか上手くいかないものなので、無理やり事を進めようとすれば、両刃の刃になることは覚悟しないといけません。

けれども、思った以上に深みにはまって、抜き差しならなくなったときには、男女の関係をサポートする役割の、別れさせ屋に相談するのも、人生の突破口になるのではないでしょうか。

まとめ

別れさせ屋を利用するメリットは、当事者である自分を表に出さずに、トラブルを解決できるということが最も望ましいところです。たとえきっぱり別れられたとしても、相手に未練や恨みが残ってしまうと、それは本当の意味での別れにはならないからです。別れさせ屋は、多くの実績や経験に基づいて、別れさせられたと思わない自然な別れを演出してくれます。一人で苦しんだり悩んだりしないで、まずは相談してみると、明るい未来が見えるかもしれません。

この記事をシェアする