悪縁を断つ!別れさせ屋のプロとその仕事

人との別れは、なにも悲しいものばかりではありません。世の中には、別れを切り出したくても、その際のトラブルや後々残る怨恨を気にして、じっと我慢している人も少なくないのです。けれども、改善が期待できる我慢ならし甲斐もありますが、精神的な苦痛が長く続けば、ストレスで身体的に支障きたすことになります。また、暴力が日常的になってDVに苦しむ場合や、ストーカーに変貌する場合も考えられます。プロの別れさせ屋は、そうならないために、あらゆる手段を講じて悪縁を断ってくれるのです。

プロの別れさせ屋の仕事はここが違う!

近年、ドラマなどで取り上げられたことも手伝って、別れさせ屋と銘打つ業者は、数多く見られるようになりました。けれども、その全てがプロであるかといえば、決してそうではないといわざるを得ません。なぜなら、胸を張ってプロの別れさせ屋だといえる業者は、長年培った経験と実績をもとに、優秀なスタッフと綿密な調査能力をもとに、依頼者が心底納得できる結果を導き出せなければ、その資格がないと考えているからです。

もとより、依頼者と短期間に強固な信頼関係を築き、綿密な心理作戦によって成功に導くといったようなことは、その仕事に誇りをもった業者でなければ、成しえるはずがありません。この仕事は、副業やお金儲けのためだけにできるものではなく、中途半端なやり方ではかえってトラブルを大きくして、取り返しの付かないことになってしまうのです。どの仕事においても、成功率が100%というものはないかもしれませんが、プロはその誇りにかけて緻密な工作を積み上げ、限りなく100%に近い結果を生み出す努力をしています。

また、信頼できる業者は、依頼者に対して都合のいいことばかりいうのではなく、業務内容の難しさやリスクも事前に伝え、あらゆる可能性を考慮して、いくつかの選択肢を提示してくれます。それは、多くの事案に携わってきた証であり、起こりうることに対処できるノウハウを、数多く持っているという自信に裏打ちされたものだからです。ただでさえトラブルで頭がいっぱいの時に、正しい業者選びが出来るかどうかはとても難しい問題ですが、同じような事案の際に行なわれた成功例を精査することは、信頼できる業者選びには、最も重要だといえるでしょう。

別れさせ屋のプロを見極めるポイント

依頼する別れさせ屋が、プロであるかそうでないかを見極めるポイントは、素人にはとても難しい問題です。ネット社会といわれる現代においては、検索するといくつもの業者を見つけることが出来ます。ただ、残念なことに全ての業者が信頼できるかどうかは、一概に断言できません。ホームページから受けるイメージや、気を引くようなキャッチコピーに惹かれて選んでしまうと、残念な結果になってしまうことにもなりかねません。

別れさせ屋を利用するということは、これ以上自分を傷つけることなく、綺麗さっぱり別れるというのが目的なので、成功しないと意味がなくなります。業者選びに失敗しないためには、たとえ面倒でも直接出向いて、オフィスの様子や仕事内容や担当者の人となりを、きちんと確認しておくことが最も重要だといえます。

初回の相談は無料で行なってくれるところもあるので、あらかじめ料金体系を調べておくと無駄な出費が防げるでしょう。一方で、時間で相談費用が算出される場合もあるので、相談内容や望む結果はある程度整理してメモしておくと、時間が有効に使えます。相談時には、自分が今おかれている状況や着地点を伝えることも大切ですが、業者のこれまでの業務実績や業務内容はもちろんのこと、工作の方法や成功例・失敗例についても細かく確認しておきましょう。

誇りを持って業務を行なっている本当の意味でのプロは、たとえそれが失敗例であったとしてもきちんと話してくれるはずですから。さらに、依頼する場合の費用に関しても、その料金体系が誠実なものであるか、計算方法の詳細も確認しておかないと、あとで予想外の金額を請求されるなどのトラブルになる場合もあるので、気をつけてください。

わざわざプロを選ぶ理由とは

依頼者は、このような面倒な手続きや高額な費用をかけてまで、なぜあえて別れさせ屋を利用するのでしょうか?その理由は簡単なことです。依頼者はそれまでに、出来る限りの努力を試みたにもかかわらず、なかなか思うように解決することが出来なかった人がほとんどです。下手をするとニュースで報道されているような、最悪のケースに至るかもしれないと不安になって、プロの手に委ねることを決意するのだと思います。

人の心は千差万別で、同じ事柄でも感じ方や受け止め方や処し方が違います。普通なら、生きていくなかで様々な別れを経験して、その悲しみや苦しみを解決しながら自分の力で乗り越えていくものです。けれども、残念なことにそう出来ない人のなかには、いつまでも思いを断ち切れず、行き場のない愛情を憎悪や怨恨に変化させて、迷惑行為といった攻撃に出るようになります。

このような状況に至ってしまうと、当事者での解決はかなり難しくなり、かえってトラブルを増大させてしまうので、冷静な判断が出来る第三者である、別れさせ屋の存在が必要とされるのです。そうすれば、自分が前面に出ることもなく関与も疑われずに、自然な形で別れが工作されていきます。

緻密に収集された膨大な資料と長年培われた経験から、対象者は自らの意思で別れたいと思わせるよう、心変わりさせられていくのです。また、プロの業者は職業意識が高いため、依頼者の情報などの守秘義務が堅持されるので、工作が成功したあとも報復に怯えることはありません。別れさせ屋の仕事は、依頼者の悩みや不安を一掃して、明るく胸を張って生きていくために、第一歩を踏み出すためのお手伝いをしてくれるのです。

まとめ

別れさせ屋の手腕は、選ぶ業者によって違いがあります。けれども、プロといわれるところには、長年培った実績とノウハウが有るので、依頼者の心情に寄り添った質の高い特殊工作によって、成功率の高い別れを演出してくれます。そんな業者に出会うためには、いくつかのポイントがあって、冷静に見極める目があれば、きっと見つけられるはずです。別れは全ての終わりではなく、新しく何かを始めるきっかけにもなります。立ち止まっていないで、勇気を出して新しい人生に踏み出してみませんか。

この記事をシェアする